名古屋 脱毛

レーザーと光脱毛、どっちがいいの?/名古屋って脱毛サロンありすぎだし。結局ドコが一番いいの?

レーザーと光脱毛の特徴は?

脱毛するのにあたって迷うのが、レーザー脱毛にするか光脱毛にするかということ。どっちでやった方がいいのか、判断に迷うところですよね。

答えとしては、2つの脱毛法の特徴やメリット、デメリットを把握して、自分にあった方を選ぶのがベストだと思います

てことで、2つの脱毛法について、それぞれみてみましょう。

レーザー脱毛

レーザー脱毛というのは、いわゆる永久脱毛といわれるもので、医師がいるクリニックでしか施術ができない脱毛法になります。

黒いメラニン色に反応する単一の波長の光(レーザー)を照射することによって、黒い毛に熱を吸収させて毛母細胞を破壊するという方法です。

効果が高い永久脱毛

レーザーは、単一の波長で集中的に熱を集めることができるので、毛母細胞を確実に破壊できるのが特徴。少ない回数の照射で毛がはえてこなくなります。そのため、永久脱毛という扱いになっています。

効果が高いレーザー脱毛ですが、デメリットもあります。

痛みが強く肌へのダメージが大きい

強い光を照射するので、痛みが強いことと、肌へのダメージが大きいということです。クリニックによっては、麻酔を使用するところもあるくらいなので、部位によっては相当痛いですね。

さらに、強い光によって肌の真皮まで傷つけてしまうことがあるので、施術後に赤く腫れてしまったり、かさぶた状態になってしまったりということも。敏感肌の人などには向かない施術法です。

価格が高い

それから、価格が高いというのもデメリット。ただ、施術回数は少なくてすむので、プランによってはトータル価格は光脱毛と変わらない場合もあります。

1回の単価が高いということですね。なので、始めるハードルはちょっと高くなります。

メリット
  • 脱毛効果が高い
  • クリニックでの施術になるので安心
デメリット
  • 痛みが強い
  • 肌へのダメージが大きい
  • 価格が高い

光脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛ともいいます)は、レーザーと同じように黒いメラニン色に反応する光を使用して施術するんですが、この光、複数の波長を含んだ光で広範囲に照射をすること、さらに出力を一定に制限しているため、レーザーほどの強いパワーはありません。

脱毛効果はあまり高くない

そのため、1回の効果は弱く、レーザーよりも施術の回数は多くなります。ちなみにレーザー1回の効果が光だと3回くらいかかると言われています。

光脱毛は誰でも扱える施術法なので、エステサロンでも施術できるのが特徴ですね。しかし逆にいえば、医師がいないので何かトラブルがあったときに対応が遅れるという不安もあります。

痛みが少なく肌へのダメージがない

ただ、メリットが多いのも光脱毛の特徴。

光のパワーが弱いので、痛みが少なく、肌へのダメージもほとんどありません。エステサロンだと医師が常駐していないですが、ちゃんとした大手サロンでは肌トラブルがおきることはほとんどないので、安心して大丈夫だと思います。

肌がキレイになる効果が

また、光のパワーが肌を活性化させるのにちょうど良い強さなのと、エステサロンならではの施術後の肌ケアで、スベスベの肌になれるというのもポイントですね。

価格が安い

それから価格の安さ。例えばミュゼの脇脱毛なら何回やっても100円という破格の価格。その他、安いプランも続々と登場しています。

施術回数はレーザーより3倍ほど必要になるので、プランによってはトータル的に変わらない場合もありますが、初めての人でも始めやすいのが光脱毛の特徴です。

メリット
  • 痛みが少ない
  • 肌へのダメージがほとんどない
  • 価格が安い
デメリット
  • 脱毛効果が少ない
  • 医師が常駐していない
おすすめは光脱毛

私、個人の意見としては光脱毛がおすすめです。ちなみに今回ピックアップしたのは光脱毛のサロンになります。

なんといっても安い価格で始められるので、脱毛初心者でも気軽に通えるし、月額制というシステムがあるので、まとまったお金がない人でも安心。

痛かったらどうしようという不安がないのも精神的にいいですよね。

施術回数はある程度必要になりますが、エステ感覚で通う感じでいいと思いますよ。

名古屋でおすすめな脱毛サロンはここ!